クリスマスの飾りつけをしました

キリスト教会の年間行事の中でも、かなりウエイトを占めるのが、
イースターに次いで、クリスマスです。

私たちの罪を赦すために、お生まれになった、
イエス・キリストのご降誕をお祝いする…というと堅いですが、
平たく言えば、イエスさまのお誕生日を祝う行事がクリスマスです。

千里山の丘の上の小さな我が教会でも、礼拝の後で有志が残って、
クリスマスを祝う準備を始めました。

最近、2階の礼拝堂に飾る花は、生花でなく造花を使っています。
100円ショップなどに行くと、本物と見間違うほどよく出来た造花が沢山売られていますしね。
枯れてしまう心配もなく、重宝しています。

飾りつけの出来上がりはこんな感じです。

2階

1階

コメントを残す

CAPTCHA