緊急事態宣言期間における礼拝の休止について [UP]

日曜日の集会について

新型コロナウイルスの感染者の増加が止まらず、令和3年4月25日(日曜)から5月11日(火曜)→5月31日(月)6月20日(日…再延長)までの期間、大阪府・京都府・兵庫県を対象地域とした緊急事態宣言が、政府より発出されています。

当初は、3密を避け、ソーシャルディスタンスを確保しやすい、2階礼拝堂で礼拝を継続することとしていましたが、
メノナイト・ブレザレン教団および、所属する教会の動向を考慮した結果、
緊急事態宣言発出期間の礼拝の集会を、当教会においても休止することとします。

集会を休止する日程

※ 緊急事態宣言の期間が再延長されたため、6月末日まで休止期間を延長し、以下の日程を追加します。
6月6日、6月13日、6月20日、6月27日

※ 緊急事態宣言の期間が延期されたため、5月末日まで休止期間を延長します。(5月7日(金)更新)
4月18日(「蔓延防止等重点措置」期間中)、4月25日、5月2日、5月9日、5月16日、5月23日、5月30日

休止期間の礼拝

当ホームページに掲載のメッセージ原稿や
牧師により撮影・公開されるYoutube動画を活用いただき、
それぞれのご自宅などで礼拝をお捧げください。

水曜日の集会について

また、緊急事態宣言が発出されている期間については、以下の集会もしばらくの間休止します。

中止する集会

オリーブいきいき百歳体操、祈祷会(昼・夜)

皆様のご理解をお願いいたします。

Comments are closed